ネットからの申し込み前に「くらべる君」を利用

ネットでの申し込みが原則の楽天銀行カードローンですが、専業主婦や安定した収入のない方でも申し込みをすることができます。ネットで申し込んだ段階が仮審査となりますが、本審査に進めれば仮審査で問題がなかったということになるので、ほぼ審査を通過したと思ってもよいでしょう。

 

仮審査の際、確認の電話などが来たら、それ以降の手順を確認しておくとよいでしょう。

 

限度額が100万円より多い高額になると収入証明が必要になってきますが、100万円程度なら必要ありませんので、申請が非常に簡単で申し込みやすいのも楽天銀行カードローンの魅力ではないでしょうか。急ぎで資金調達したい方などは、取りあえず申し込みをしてみてはいかがでしょうか?

 

ただ、審査に通るかどうか不安な方は、ネットからの申し込みを行う前に「くらべる君」などを利用し事前に審査の可否を確認しておけば安心です。くらべる君は匿名で利用することができます。

 

楽天銀行スーパーローン


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
4.9%〜14.5% 500万円 最短即日 なし

 

本審査へ進んだら

仮審査を通過したら、いよいよ本審査に進むわけですが、特に気負う必要はありません。先にも言いましたが、仮審査を通過しているのですから、ほぼ大丈夫だと思ってよいでしょう。

 

本審査は、申し込み情報に虚偽がないかどうか、または正しいかどうかを本人確認書類を参照し確認するといったところです。既定の方法に従って楽天銀行カードローンの審査担当者に必要書類などを送付しましょう。

 

ここで重要なのが、身分証明書などの書類のをいかに早く発送するかということです。書類の到着が遅れれば、その分楽天銀行カードローンの審査も遅くなってしまいます。楽天銀行カードローン側には、本人確認書類は非常に重要なものです。

 

なぜなら、不正に使用されるリスクを回避するには欠かせないものだからです。それが到着しないことには審査は進みませんよね。できれば、申し込み時点で書類の用意をしておくのがよいでしょう。そこまで済ませたら、あとは審査の結果連絡を待つだけです。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日